×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

当社の製品はすべて当社所有のレーザー加工機によって加工、製品化しています。
レーザー加工機とは
コンピュータ制御によるX-Yプロッターと考えて下さい。プロッターの先端から、特殊なミラーに誘導されたレーザーが発射されます。
そのレーザー(単色光)のパワーで材料を加工する機械です。
特徴
・少ロットの特殊製品の生産が可能
・レーザーカット精度は計算値として1/1000mm
・試作から量産までに発生する修正費は基本的に発生しない
加工の対象となる材料
・塩ビ、ガラス繊維の入っている樹脂板以外のプラスッチック、樹脂素材
・一般木材、紙、カッティングシート等
・金属、鏡は加工不可
加工できる大きさは・・・・
300×600mm以内

加工が難しいもの
材料の肉厚が均一でないもの、板材でないもの
費用の目安は・・・
データ‐入力費・・・・・3000円〜
カット代・・・・・・・・・・・1000円〜
材料費、送料等の諸経費は含まれません
加工に際し、特別な図面は不要です。ポンチ絵、ラフスケッチ等で結構です。
CAD等のデーターでの依頼はお断りします。まずはメールでお問い合わせを。
レーザー加工をお考えでしたら、
            まずはメールでお問い合わせを
注文・お問い合わせは